ホテル名から探す

地域から探す

シンプル×ゴージャスをテーマに
王道のホテルウエディングで
上質な感謝のおもてなしを叶えて

Nさん・Sさん

「ロイヤルパークホテル」

ゲストとの絆を深めることができた
笑顔と感激に溢れた温かな結婚式

大切なゲストをおもてなしして感謝を伝えたいと、スタッフのサービスやホスピタリティを重視して決めた正統派のホテルウエディング。手作りの招待状やプロフィールブック、ムービー演出、BGM選曲など、豪華な王道のホテル婚にふたりらしいオリジナル演出をプラスして個性的に。新婦はシンプルに
こだわってセレクトしたドレスや特注のブーケ&小物のトータルスタイリングで憧れの花嫁姿を実現した。ゲストへのおもてなし演出として新郎が希望していたビールサーブは、アルコール提供の自粛の期間と重なってしまったが、プランナーが急遽ノンアルコールのビアサーバーを手配してくれたことで、予定通りテーブル挨拶や写真撮影を楽しむことができた。「コロナ禍での開催を悩むこともありましたが、しばらく会えなかった方々の温かな笑顔や、普段泣かない父の涙が見られただけでも幸せ。結婚式をして本当に良かったです」という新婦。出席できなかった祖母に花嫁姿を写真や映像で報告して喜ん
でもらえたこともうれしい思い出になった。
(Hotel Wedding47号 掲載)

素材の上質さが伝わるシンプルなデザインのウエディングドレス。吹き抜けロビーの大階段に映えるボリューミーなバックスタイルが印象的

ブーケには「愛妻の日」にもらった3本のチューリップにちなんだデザインに

式前のチャペルでファーストミート。この瞬間のためにドレス選びをひとりで行った新婦

最後の支度として絶対にお願いしたいと決めていたベールダウン。丁寧にベールを下してくれた母の想いが、背中を押してくれたように感じたという新婦。友人も涙しながら見守ってくれた

父とバージンロードを進む一歩一歩に家族と歩んできた思い出が蘇る

神聖な雰囲気の中で執り行われたセレモニー。久々に再会した友人たちの温かな表情、大切な人たちに見守られながらの誓い…、一つひとつの瞬間を噛み締めた

重厚な会場に合わせ、ピンク×グリーン×ホワイトの装花とシャンパンゴールドのクロスでゴージャス感を演出

シンプルなデザインにこだわったウエディングケーキ

ファーストバイトでは、たくさんのゲストが笑顔で見守ってくれた

大学時代の友人からの祝辞に感激

新婦姉のエスコートでお色直しの中座へ

白ドレスとのギャップを狙った真紅のカラードレス。憧れのフィンガーウエーブに黒のカクテルハットでお洒落なスタイリングを叶えた

アルコール提供ができない期間だったが、特別に手配してもらったノンアルコールビールをサーブをしながらのフォトラウンドが実現

多彩なノンアルコールのウエルカムドリンクを用意したほか、ゲストの前でシェフがメインディッシュのお肉をカットして仕上げるメインディッシュのおもてなしも好評だった

新婦両親への感謝の手作りムービーを上映し、新婦から手紙の朗読。両親だけでなく、たくさんのゲストも涙しながら聴いてくれた。記念品にはリースの入った子育て感謝状を贈呈

メインバーで大人のムードたっぷりのロケーション撮影も実現

この先輩カップルが挙げた式場はこちら

ロイヤルパークホテル

東京駅近郊

  • アクセス抜群
  • 料理が自慢
  • 少人数ウエディング

直近で開催されるブライダルフェア