ホテル名から探す

地域から探す

自然光が射し込むチャペルと、眺めの良い貴賓室のような会場でのパーティで、親しい方々とのアットホームなウエディングを叶えたふたり。白や緑でコーディネートされた空間では、ネイビーのドレスが良く映え、新婦の美しさを際立たせた。

「パレスホテル東京」

ふたりが一目惚れしたチャペルで、挙式はスタート。大きな窓から見える緑と、温かな光に包まれながらの式は感動的なものとなった。招いたのは本当に親しい人だけ。だからこそ穏やかな雰囲気の中、ゲストの涙と笑顔が溢れていた。退場前に行った「パレスホテル東京」オリジナル、「家族結びの儀」。ふたりと両親が握手をする演出に、家族の大切さ、優しさを改めて実感する挙式となった。

2面に設けた大きな窓と、貴賓室のような特別な会場のパーティ。新郎のウエルカムスピーチでは、感極まって涙してしまうシーンもあった。乾杯の挨拶はふたりの結婚式を支えてくれた大切な人に、サプライズでお願いをした。突然の依頼にびっくりした表情にふたりも笑顔に。1皿1皿に想いを込めて仕上げた繊細な盛り付けや、こだわりぬいた調理法とまさに少人数でしか叶わない「桔梗オリジナルメニュー」は、ゲストからも好評だった。感謝の想いを伝えたかったから、ゲスト全員にコメントをもらうテーブルインタビューや、サンクスバイトを行った。親しいゲスト、ホテルスタッフ、司会者、カメラマン、ヘアメイクなど、ふたりの結婚式に携わってくれたすべての人が、まるでひとつの家族のようにアットホームな時間を過ごした。

挙式では結婚式が決まった時から憧れていた「ヴェラ・ウォン」のバレリーナ。お色直しのドレスは「リーム・アクラ」のブルードレスで上品に。サムシングブルーのシューズを取り入れ、ドレスとの統一感を出した。会場装花はペーパーアイテムのピンク、カラードレスのブルーが映えるよう、シンプルな白とグリーンを中心にコーディネート。テーブルに飾られたキャンドルには、ふたりの人生を表すように高低差を出し、ふたりが未来へステップアップしていくことを表現した。

この先輩カップルが挙げた式場はこちら

パレスホテル東京

東京駅近郊

  • アクセス抜群
  • 料理が自慢
  • 人気のチャペル
  • 和の心 神前式
  • 眺望が良いバンケット
  • 緑溢れるバンケット
  • ラグジュアリー
  • 少人数ウエディング

直近で開催されるブライダルフェア

2022.01.20

※ご満席※(限定特典付)オンライン相談会<生中継で会場見学×お見積り>

【オンライン相談会参加者限定の料金プランをご案内】ホテルへのご来館不要、スマホでご参加いただけるオ…