ホテル名から探す

地域から探す

洗練された都会の美空間で叶える
ゲストファーストなおもてなし
会場が一体となった人生最良の日

Sさん&Aさん

「ANAインターコンチネンタルホテル東京」

ゲストとの絆が深まった
感動と感謝のウエディング

挙式前のベールダウンは、花嫁を一番近くで守り育てた母がこれまでの子育てに幕を閉じるという意味が込められた尊い瞬間だと知ったAさん。あえて挙式が始まる前に家族だけでベールダウンを行い、今までの感謝の想いを胸に挙式は満面の笑顔で臨んだ。披露宴は「大切なゲストに心を込めた丁寧なおもてなしをしたい」という思いから、こだわりのフランス料理のコースに加え、握り寿司を用意。ゲストからは「お寿司まで出てきて大満足!」と好評だった。ゲストが喜んでくれたことが、ふたりにとっても大きな喜びに。オープニングは、このホテルでしか使用できない大画面に飛行機が映し出される迫力満点な映像とプロジェクションマッピングによる演出で、ゲストの心を引き込んだ。友人による余興では、サプライズで会社の仲間や新郎も登場。有志で駆けつけてくれた友人も交え、大迫力の応援パフォーマンスで会場も大盛り上がりに。最後は、全員が肩を組み大きなひとつの輪に。ふたりの人生で一番幸せな笑顔が絶えない一日となった。

家族に見守られながら執り行なったベールダウン。新婦母の「幸せになってね。でもきっともう凄く幸せだよね。ママも幸せ」という言葉でAさんは胸がいっぱいに

ゲストの顔がはっきり見えるよう幻想的な照明ではなく、明るい照明を依頼した。真っ白な大理石のバージンロードを歩き、大切なゲストに見守られる中ふたりは永遠の愛を誓った

飛び交う祝福と盛大な拍手にふたりの弾ける笑顔が印象的

前撮りの写真などをたくさん使用し、席次表やメニューなどを盛り込んだ渾身の一冊

会場装飾は可愛らしく上品な雰囲気にコーディネート。装花には新婦祖母が大好きだった百合をアクセントに

大迫力のオープニングの後、温かな祝福に包まれ入場

バーテンダーと打ち合わせを重ねふたりが好きな「空」をイメージしたオリジナルカクテルを用意。カクテル名は”Departure(出発)”

新婦憧れの大きなケーキ。口いっぱいのケーキで会場の注目を集めた

「よっ!三姉妹」とゲストから歓声が上がる中、母娘笑顔で退場

実際に試食をし、ゲストの満足感を重視したふたりからのおもてなし料理

藤色のグラデーションが美しい色打掛に身を纏い、装い新たに和装で登場

お互いのゲストが一つになり大迫力のパフォーマンスは圧巻

感謝の想いを込めた花束贈呈

ふたりらしい最良の笑顔で記念写真

この先輩カップルが挙げた式場はこちら

ANAインターコンチネンタルホテル東京

六本木・赤坂・渋谷

  • アクセス抜群
  • 料理が自慢
  • 人気のチャペル
  • 眺望が良いバンケット
  • 少人数ウエディング

直近で開催されるブライダルフェア