ホテル名から探す

地域から探す

Hotel Wedding 47号の表紙&巻頭特集に登場!

モデル・女優松島 花さん × モデル櫻井 貴史さん インタビュー

モデル・女優 松島 花さん × モデル 櫻井 貴史さん インタビュー
自分に自信を持って、
楽しくポジティブな気持ちで
当日を迎えてください(松島 花)
笑顔のコツは、
表情筋ではなく感情で。
楽しければ、
自然と素敵な表情に(櫻井 貴史)

今号の表紙、巻頭特集を飾ってくださったのは、花嫁世代の女性たちが憧れる、本誌10回目の登場となる人気モデル&女優、松島花さん。
新郎役として素敵にエスコートしてくださった櫻井貴史さんにもご参加いただき、ゲストを魅了する素敵な新郎新婦になるための秘訣を教えていただきました。

Photograph/Naruyasu Nabeshima
Dress/ACQUA GRAZIE OMOTESANDO GRANDSALON
Location/ InterContinental Tokyo Bay@Le Grand

「ホテルウエディング」の表紙と、巻頭特集にご登場いただき、ありがとうございました。今日も素敵なおふたりでしたが、「美しい花嫁、カッコいい花婿」を目指すには、何から始めればいいでしょうか?

花さん

ドレスをキレイに着こなすためには、ダイエットよりも「姿勢」が大事だと思います。クラシックバレエの先生に教わったことですが、上から糸で吊られている感じで、肩をしっかり下げ、首を長く見せる。胸を張って肩を落とすだけでも、キレイに見えますよ。

櫻井さん

男の人も姿勢がいい人は、おじいちゃんでもシャキっとしてカッコいい。猫背や、肩が前に入っている人が多いので、普段から意識することが大切ですね。

花さん

花嫁さんは着なれないドレスを着て、高いヒールで歩くので、体のバランスが悪いと歩き方も不自然になってしまいます。骨盤の位置を整えたり、体幹を鍛えたりするのもいいかもしれませんね。

櫻井さん

身体はバランスが大切。腹筋を鍛え過ぎると、前に引っ張られて猫背気味になってしまうしね。

花さん

脚に自信があるならミニドレスとか、首元を念入りにケアしているなら胸元が大きく開いたドレスとか。自分の強みを活かすドレスを選ぶのもいいかもしれません。とにかく、ポジティブマインドで当日を迎えて欲しいです。

自宅でできる、スタイルアップのおすすめ方法はありますか?

花さん

自宅ではトレーニングチューブで、ヒップアップや肩甲骨はがしをしています。チューブがなくても、タオルを使ってするだけで肩回りがすっきりしますよ。

櫻井さん

僕は、トレーニングに行って帰ってきたらハンディタイプのマシーンでマッサージをしています。背中は手が届きにくいので、ふたりでするのもいいよね。

花さん

今、自宅トレーニングが流行っているので、いろいろなアイテムを使うのも楽しいです。ふたりだと兼用して使えるし、やる気が起きないときは誘い合ったりして。

今日の撮影も素敵な笑顔のおふたりでしたが、コツはありますか?

花さん

ウエディング誌の撮影では、目力が強くならないように、柔らかな幸せ感を意識して笑うようにしています。実際の花嫁さんでしたら、パートナーと普段のように会話をしながら、ふたりでくすぐりあうくらいのリラックス感がいいと思いますよ。

櫻井さん

楽しくないと良い笑顔はできないと思います。カメラを向けられて「笑ってください」と言われても、目が笑っていなかったりして。みんなからの祝福を受けて、うれしかったり楽しかったりしたときの笑顔は本物だから、自然に出る笑顔にはかないませんよ。

花さん

結婚式当日は、男の人も顔のマッサージをされたほうがいいと思います。式前日にいつもより塩分を控えるだけで当日の朝、目や顔のむくみ具合がかなり違ってくると思いますしね。

櫻井さん

朝のマッサージは、やるとやらないとでは全然違いますよ。顔だけではなく、頭もつながっているので、頭皮までマッサージするとよりいいですね。さらに準備体操や軽いストレッチを入れると、むくみもとれやすくなり、緊張もほぐれますよ。

最後に、読者の皆さんにメッセージをお願いいたします。

花さん

コロナ禍で、人に会えなくなるという経験をして、みんなで集まれることの大切さを実感しています。できるだけお世話になった方に、感謝を伝えたいと思うようになりました。皆さんも結婚式当日はゲストの方々との時間を、思いっきり楽しんでくださいね。

櫻井さん

今は幸せになる日を迎える、貴重な時間。準備期間もおふたりで楽しく過ごしてください。そして「キレイな花嫁」と「カッコいい花婿」になれるよう応援しています。

Profile
松島 花

松島 花Hana Matsushima

東京都出身。11歳のときに原宿でスカウトされたことをきっかけに芸能界入り。「CLASSY.」「BAILA」「Oggi」などさまざまなファッション誌、CM、広告、ショーなど、多彩なジャンルで活躍している。近年は、保護猫犬の活動に力を入れ注目されている。

櫻井 貴史

櫻井 貴史Takashi Sakurai

茨城県出身。高校在学中からモデルを始め、数々の男性誌の表紙を飾る。現在も雑誌「MEN’S CLUB」やCM等で活躍中。エスティローダー香水『aramis』のアンバサダーを務めるなど、美容男子モデルのYouTube『さくCHANNEL』も話題。

ウエディングナビにLINEで相談♪

気軽に話しかけて♪
LINEで相談♪

▼ウエディングナビに気軽に相談するために▼