ホテル名から探す

地域から探す

パレスホテル東京

「凛とした美しさをたたえたチャペル
柔らかな自然光に包まれる挙式を」


刻々と変わりゆく、
新しい時代の先端を駆ける街並み。
いつの時代にも穏やかに人々の目を潤す悠久の森。
そんなふたつの風景が融合する
丸の内に佇む「パレスホテル東京」。
プロフェッショナルなスタッフが力を集結して
結婚式を挙げるふたりの一瞬に、
そして一生に深く向き合い
想いを紡ぐだけではなく、
ふたりにとっての真の価値を創造する。
さまざまな魅力が共鳴して
ふたりらしさがますます美しく
ゲストの記憶に刻み込まれることだろう。

ホワイエ

美しい色彩に生まれる
透明感のある煌めき
花嫁の魅力を際立たせて

2階ホワイエに配された絵画「色彩の下」は、ドレスでも和装でも映える、人気の撮影スポット。モダンで明るい印象とどこか懐かしい自然そのものの美が両立。作品自体が主張するのではなく、空間と一体になることで新しい価値を生み出している。

チャペル

ここは、日本の心が息づく場所
シンプルな発想で創られたチャペル

ホテルが目指す「最上質の日本」を表現するためにデザイン。永い年月に育まれた森と水が広がる風景を素材として必要最小限の造形により、環境の美しさを最大限に引き出すという日本らしい発想で生まれたチャペル空間。静と動が交差し合う風景はふたりの新しい出発点に。この一瞬は、時代を超えて永遠へ。

会場装飾

遠い未来の地球、
人のいない森の奥のような
神秘的な雰囲気に

豪華な装花だけではない。さまざまな花の魅力を発信するフラワーブランド「72(セブン・ツー)」。季節の花があるように、グリーンにも旬の時期がある。いろいろなグリーンの微妙なニュアンスや風合いや植物の特性を活かして遊び心と時代の空気を取り入れて創造。人のいなくなった世界で自生する植物を表現した会場装飾。シンプルモダンなホテル空間だからこそ独特の美が映える。