ホテル名から探す

地域から探す

Photo/Photo/神戸ポートピアホテル

和装への憧れ、親を喜ばせたい
日本の伝統的なスタイルだから
様々な理由から
和婚を希望するカップルが増加中
由緒正しい神様を祀った
神殿を備えたホテルなら
格式高い神前式と
エレガントなホテルウエディングを
どちらも叶えることができる

Photo/ホテルグランヴィア京都

日本の美しい文化に
触れることができる

凛とした空気、自然と背筋が伸びる程よい緊張感。日本人だからこそ感じられる情緒溢れる雰囲気は神前式ならでは。伝統的な日本の文化に直接触れる貴重な時間を過ごして。

Photo/ハイアットリージェンシー大阪

和装を身に付けての
結婚式ができる

純白の白無垢や目にも鮮やかな色打掛。古来より慶事や節目には和装を身に纏ってきたのが日本人。そんな和装が最も美しく映えるのが、神前式。美しい日本の花嫁になろう。

Photo/ホテルグランヴィア京都

天候を気にせず
儀式に臨むことができる

神社での古式ゆかしい儀式には憧れるけど、雨が降ったらどうしようと不安なカップルは多い。ホテル内神殿なら、当日の晴雨に左右されることなく儀式を執り行うことができる。

大国主命大神をお祀りする
厳かな神前結婚式の神殿

自然と背筋が伸びる凛とした空気。神聖で厳かな出雲大社の大国主大神をお祀りしている古式ゆかしい神殿で、家族の絆を確かめる伝統の誓い。心をおちつかせる檜がほのかに薫る、本格的なつくりの神聖な神殿で、ゆるやかに響く雅楽の調べのなかで、三々九度の杯を交わします。宿泊、挙式、披露宴とワンストップで執り行うことができるのはホテルの魅力。ご高齢のゲストにも安心してご参列いただけるので好評です。

【お祀りしている神様】
お祀りする「大国主命大神」は、八雲立つ出雲の国に鎮座する「出雲大社」のご祭神です。大国主大神様は、広く“だいこくさま”として慕われ、「いなばのしろうさぎ」の神話としても有名。日本全国多くの地域でおまつりされている神様です。十月に全国の神様が出雲に集まって、男女の縁を決める会議をするという神話から、古くから「縁結びの神様」として信仰されています。

大国主命大神をお祀りする
厳かな神前結婚式の神殿

自然と背筋が伸びる凛とした空気。神聖で厳かな出雲大社の大国主大神をお祀りしている古式ゆかしい神殿で、家族の絆を確かめる伝統の誓い。心をおちつかせる檜がほのかに薫る、本格的なつくりの神聖な神殿で、ゆるやかに響く雅楽の調べのなかで、三々九度の杯を交わします。宿泊、挙式、披露宴とワンストップで執り行うことができるのはホテルの魅力。ご高齢のゲストにも安心してご参列いただけるので好評です。

【お祀りしている神様】
お祀りする「大国主命大神」は、八雲立つ出雲の国に鎮座する「出雲大社」のご祭神です。大国主大神様は、広く“だいこくさま”として慕われ、「いなばのしろうさぎ」の神話としても有名。日本全国多くの地域でおまつりされている神様です。十月に全国の神様が出雲に集まって、男女の縁を決める会議をするという神話から、古くから「縁結びの神様」として信仰されています。

豊臣秀吉を祀る大阪城「豊國神社」の
伝統的な神前結婚式が執り行える

“和”の心を大切にしたい新郎新婦の神前結婚式を行う館内の神前式場。大阪城にある豊國神社の宮司が、伝統的なご婚礼の儀を執り行います。古来より伝わる雅楽の響きは、静寂の中に厳かな儀式の始まりを伝えます。三三九度の盃により晴れてふたりの契りが結ばれ、新たな門出となります。

【お祀りしている神様】
大阪城「豊國神社」は、「豊臣秀吉公」「豊臣秀頼公」「豊臣秀長卿」を御祭神とする神社です。明治元年、明治天皇が大阪へ行幸された際、国家のために多大なる功労を残した豊臣秀吉公を大阪の清らかな地に奉祀するよう仰せになったことから創立されました。

豊臣秀吉を祀る
大阪城「豊國神社」の
伝統的な神前結婚式が執り行える

“和”の心を大切にしたい新郎新婦の神前結婚式を行う館内の神前式場。大阪城にある豊國神社の宮司が、伝統的なご婚礼の儀を執り行います。古来より伝わる雅楽の響きは、静寂の中に厳かな儀式の始まりを伝えます。三三九度の盃により晴れてふたりの契りが結ばれ、新たな門出となります。

【お祀りしている神様】
大阪城「豊國神社」は、「豊臣秀吉公」「豊臣秀頼公」「豊臣秀長卿」を御祭神とする神社です。明治元年、明治天皇が大阪へ行幸された際、国家のために多大なる功労を残した豊臣秀吉公を大阪の清らかな地に奉祀するよう仰せになったことから創立されました。

伏見稲荷大社のご祭神を
祀った厳かな神社

「稲寿殿」は、京都の人々に愛し崇められてきた「伏見稲荷大社」のご祭神を祀った由緒正しい神殿です。気品に満ちた空間に伝統美あふれる和装が凛と引き立ち、雅楽の音色がふたりの門出を雅やかに彩ります。三三九度の盃を交わし、晴れて夫婦となるその瞬間、おふたりの胸に清らかな感動が込み上げることでしょう。

【お祀りしている神様】
「お稲荷様」として親しまれている伏見稲荷大社の神様「稲荷大神様」。伏見稲荷神社の本殿には扉が五つあって、五つの神様が祀られています。主祭神は「宇迦之御魂之大神」(うかのみたまのおほかみ)。五穀豊穣、商売繁昌・産業興隆・家内安全・交通安全・芸能上達の守護神として信仰されています。

伏見稲荷大社のご祭神を
祀った厳かな神社

「稲寿殿」は、京都の人々に愛し崇められてきた「伏見稲荷大社」のご祭神を祀った由緒正しい神殿です。気品に満ちた空間に伝統美あふれる和装が凛と引き立ち、雅楽の音色がふたりの門出を雅やかに彩ります。三三九度の盃を交わし、晴れて夫婦となるその瞬間、おふたりの胸に清らかな感動が込み上げることでしょう。

【お祀りしている神様】
「お稲荷様」として親しまれている伏見稲荷大社の神様「稲荷大神様」。伏見稲荷神社の本殿には扉が五つあって、五つの神様が祀られています。主祭神は「宇迦之御魂之大神」(うかのみたまのおほかみ)。五穀豊穣、商売繁昌・産業興隆・家内安全・交通安全・芸能上達の守護神として信仰されています。