ホテル名から探す

地域から探す

いちごで彩る「ストリングス・パフェ」春フレーバーが3月1日より登場

2020.02.07


ストリングスホテル東京インターコンチネンタル(所在地:東京都港区港南 総支配人:秋間 友)26階、カフェ&バー「リュトモス」では、2020年3月1日(日)から4月30日(木)まで、「ストリングス・パフェ」の新フレーバー、“春いちごクイーン”と“春いちごキング”を提供いたします。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

昨年末の登場以降、ご好評いただく苺フレーバー2種、“いちごクイーン”と“いちごキング”をエグゼクティブペストリーシェフ 鈴木 崇志が春仕様にアップデート。暖かな陽射しを感じる麗らかな春にぴったりな、軽やかながらもフレッシュな苺の香り、甘みや酸味など、苺の魅力を存分にご堪能いただけるパフェを考案。

見た目も春爛漫なキングとクイーンのパフェは、昼下がりのティータイムだけでなく、ディナーのあとの“〆パフェ”としてもぴったり。おふたりで2種類を楽しみたい方や、いちごパフェの食べ比べをされたい方のために、選べるドリンクがセットになった、「デュオ・パフェ」プランもご用意。洗練されたホテルの美空間にて、ストリングス・パフェが“春いちごキング”と“春いちごクイーン”の競演をお届け。

春いちごクイーン

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

キラキラと光を放つ繊細な飴細工をあしらった“春いちごクイーン”は、苺の鮮やかな赤と、女性の気持ちが華やぐピンク色をベースカラーに構成。トップには、苺のソルベとバニラアイスクリームを包みこむように艶やかな苺をずらりと並べ、気品あふれる苺の女王(クイーン)は春も健在です。苺とラズベリー、そしてフレッシュ苺が入ったエルダーフラワーの2種のさっぱりジュレをはじめ、苺とラズベリーのムースや苺とルバーブのコンフィチュール、苺のマリネなど、様々な苺アイテムに、濃厚でなめらかな舌触りが特長のギリシャヨーグルトのクリームをペアリング。苺の甘酸っぱさにルバーブやエルダーフラワーの爽やかな甘み、そしてヨーグルトクリームのコクの絶妙なバランスにこだわった、エレガントな一品。

春いちごキング

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

一方、 “春いちごキング”は、桜色と春に芽吹く若葉のようなグリーンがテーマカラー。ぷっくりと膨らむ桜の花びらをアクセントに、端正に並んだ苺と流れるような曲線のラングドシャが印象的で、王(キング)のような威風堂々とした佇まいが魅力的です。柔らかな桜の香りが際立つ、苺と桜のムースや桜フレーバーのアイスクリームに、苺のジュレやマリネなど、苺と桜が織りなす華やかな味わいが広がります。また、はっと目を引く、若葉のような美しいグリーンを表現した抹茶とホワイトチョコレートのクリームの内側には、濃厚なベイクドチーズケーキと苺のマリネをあしらい、満足感のある贅沢な仕上がりです。舌に広がる苺の酸味とホワイトチョコレートの甘み、チーズケーキのコク、そして抹茶のほろ苦さといった秀逸なコンビネーションで、見目麗しい大人向けのスイーツとしてもお楽しみいただけます。

「ストリングス・パフェ」
“春いちごキング”、“春いちごクイーン”

■概要

期間 2020年3月1日(日)~4月30日(木)
場所 カフェ&バー「リュトモス」(ストリングスホテル東京インターコンチネンタル 26階)
時間 11:30~21:30(L.O. 21:00)
料金 「春いちごキング」、「春いちごクイーン」
各2,800円、
「デュオ・パフェ」
(パフェ2種と選べるドリンクがセットのパフェタイムを堪能するプラン)5,500円
※表示料金には消費税とサービス料を別途申し受けます。
ご予約・お問い合わせ 公式サイト または03-5783-1258(レストラン予約直通)
期間 2020年3月1日(日)~4月30日(木)
場所 カフェ&バー「リュトモス」(ストリングスホテル東京インターコンチネンタル 26階)
時間 11:30~21:30(L.O. 21:00)
料金 「春いちごキング」、「春いちごクイーン」各2,800円、
「デュオ・パフェ」(パフェ2種と選べるドリンクがセットのパフェタイムを堪能するプラン)5,500円
ご予約・お問い合わせ 公式サイト または03-5783-1258(レストラン予約直通)

※画像はイメージです。



関連記事

ウエディングナビにLINEで相談♪

気軽に話しかけて♪
LINEで相談♪

▼ウエディングナビに気軽に相談するために▼