ホテル名から探す

地域から探す

演出・写真・引出物におけるリアルマネー相場

2019.08.06


演出・写真・引出物

結婚式を印象的に、ゲストと楽しい時間を過ごすために不可欠な演出、当日の思い出を色褪せることなく残せる写真やVTR撮影、引出物にも、手を抜かずふたりらしいものを選びましょう。

司会者 8万円

経験豊富なブライダル専属の司会者に依頼。穏やかな雰囲気の人や、盛り上げるのが得意な人など、ふたりのパーティにぴったりの司会者を選びましょう。

(High)15万円

バイリンガルの司会者や、テレビに出演しているアナウンサーにお願いした場合の料金。

(Low)3万円

司会経験のある友人に頼んでお礼をした場合。友人の負担も多くなるので、プロに任せるのがベストです。

演出 8万円

パーティ中にゲストのテーブルを1卓ずつ挨拶にまわる際に、選ばれる演出として人気の「キャンドルサービス」をした場合の料金。

演出

DVD 上映 5万円

ふたりのプロフィールを紹介する映像や、披露宴のオープニング映像、エンディング映像をプロに製作依頼をした場合のそれぞれの料金。

DVD 上映

フォーマル写真撮影 10万円

大判(六切り)の写真のこと。基本は、「両家の集合写真」、「新郎新婦の写真(挙式衣裳)」、「新郎新婦の写真(お色直し衣裳)」の3ポーズがセットになっています。

豆知識

親族へのお礼として「両家の集合写真」を渡す慣習があります。焼増しをする場合、1枚6,000~8,000円。両家の親に焼増しが必要かは事前に確認をしておきましょう。

スナップ写真撮影 20万円

結婚式当日、お支度から挙式、披露宴とプロのカメラマンが撮影してくれます。基本は、カメラマンが1名で撮影し、アルバムを製作、写真データが付いた料金になります。

(High)40万円

プロのカメラマンが2名体制で撮影し、こだわったアルバムを製作した場合の料金。

(Low)10万円

プロのカメラマンが撮影し、アルバム製本はせず、写真データだけをもらう料金。

VTR 撮影 20万円

お支度から挙式、披露宴までを撮影した料金。ゲストからのメッセージをもらったり、ふたりの当日の感想も映像として残り、「VTRを注文してよかった」と満足度が高い商品です。

(High)30万円

臨場感を出したVTRが欲しい場合は、プロカメラマンが2名体制で撮影してくれるプランがおすすめです。

(Low)10万円

挙式のみプロに撮影を依頼をするプラン。披露宴は親族・友人に撮影を依頼する人もいます。

引出物 3,500円/名

最近は主賓、親族、友人や同世代の同僚、男女など相手に合わせて「贈り分け」が常識になっています。相手の年齢層や趣味嗜好、生活スタイルに合わせたアイテムを選びましょう。

引出物

引菓子 1,500円/名

引出物と共に贈るお菓子。ゲストと家族が一緒に楽しめるものを選ぶと◎。ホテルブランドのお菓子が人気です。

プチギフト 350円/名

送賓の時に、出席してくれたことへのお礼の言葉と共に手渡しするプチギフト。ふたりの写真を使ったオリジナルのお菓子を用意する人もいます。

親への贈呈品 5万円

花嫁の手紙の後に、それぞれの親に感謝の気持ちを込めて贈るもの。定番は花束だが、記念に残る品を添えて贈る人が多いです。

親への贈呈品


関連記事

ウエディングナビにLINEで相談♪

気軽に話しかけて♪
LINEで相談♪

▼ウエディングナビに気軽に相談するために▼